個々の天体の影響

木星巡行の後は、カーディナルスクエを増大させる

木星が巡行になったらカーディナルに参加する

今週いっぱいで魚座太陽は成熟期に入りそのムードとしては、目に見えないものの、変化していく時代の潮流れを理解しながら

自己のアイデアや考えを流れの中で表現していこうというものです。

先週7日より木星が順行に戻ったことで

カーディナルTスクエアの一員として、落ち着いていた天王星と冥王星に加わりました。

日を追うごとに私たちの生活に、その影響は心理的に、現実的に影響を及ぼしてくることになりそうです。

 

カーディナルスクエアとは

2008年から始まった活動宮の牡牛座と冥王星の角度が90度をとります。

これは、凶角と呼ばれ、過去に第一次世界大戦、第二次世界大戦が勃発した時の配置でした。

そこから、世界的な大変革として恐れられています。

 

そんな中、4/22の最終段階に向けてこれから形成されていきます。

現在、牡羊座12度の天王星、山羊座14度の冥王星、蟹座11度の木星が

4月に向けてタイトに形成していくことになります。

 

4月後半に向けて、世界的に大規模な変革が

社会や個人生活にも大きな変化として

影響を与えてくる可能性があります。

これは、予想外の展開として起こってくることになりそうです。

 

個人的なレベルでは、一番痛手を受け易い部分にでてきますから

家族関係、仕事、健康、金銭面などに影響がでてくるでしょう。

これは、予想外、想定外ですから事前に覚悟しておくことはできません。

 

どれほど、辛い、苦しい、悲しい結果が来ても

抵抗しても無駄で、受け入れるしかなくなります。

人生を変える程の一大事になる人も多いでしょう。

 

予想外の事が起きても、そんな時代であること

どこかに希望があることだけは忘れないことです。

また、その対処方としては、4月末までは結論を出さないことです。

そして、ひたすら現実的に行動していくことが必要となってきます。

ただし、その間に、気持ちだけは少しずつでも、切り替えていく必要は出てくるでしょう。

 

結論は、4月29日、牡牛座の日蝕前後には答えが出てきますから

そこで決断すれば良いのです。

誰もが、そういうことが起こるかも知れないと、どこかで心づもりをしておくと、よいでしょう。

 

さて、昨日は少し早めにパートナーが、ホワイトデイのお返しをくれました。
LA DUREのマカロンです♪
大阪店では、並ぶことはありませんが、さすが東京では少し並んで買ってもらいました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村

木星巡行の後は、カーディナルスクエを増大させる” への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    どーもです!ブログを通じて絡んでいければと思っています!ブログ更新お互い頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。