新月・満月・季節のエネルギー

お金や収入、自己価値を見直し高みを目指したい2018年牡牛座満月

本格的な牡牛座天王星に向けたリハーサルが始まる

25日は牡牛座満月です。

テーマは、お金や収入、自己価値観の見直しとなります。

 

今回の満月図では、牡牛座月と天王星に、蠍座太陽と金星が向かい満月を作り

そこに獅子座ドラゴンヘッドが絡んで不動宮の三角形を作っています。

ですが、山羊座の土星は満月をサポートしています。

 

金星は、お金や収入だけでなく、才能やセンスという自己価値を意味し

天王星は、自分の中の満たされない気持ちを力に変えて、何かを変化させる力があります 。

しかも、金星も天王星も逆行中ですから

お金や収入、自己価値に関する古い思いや意識を変えて、人生をリニューアルするタイミングとなります。

 

さらに、ドラゴンヘッドが、あなたの人生の目的に気づかせるために

人間関係や環境を変化させてカルマを解消させようとしていますから

今回の満月の目的は、本格的に始まる牡牛座天王星に向けたリハーサル的な意味があります。

 

2019年3月からは、本格的に牡牛座天王星時代が始まります

そこから7年かけて、お金や収入、資本主義のあり方が大きく変わっていきます。

それは、 人間がやってきた仕事がAIに取って代わり、これまでの富の配分が大きく変わり

銀行の意味がなくなるような資本主義が崩れていくからです。

 

ですから、今回の満月は、時代の波に淘汰されることなく、ゆっくりとソフトランディングできるように

自己価値をしっかりと作っていく準備を始めなさいとサインでもあります。

 

特に2011年以降、牡羊座天王星の洗礼を受けて人生を方向転換して、大きく収入ダウンした人は

これから収入やお金のリベンジをするチャンスとなります。

 

満月前後に起こる出来事は、あなたの中で長年溜まっていた

満たされない欲望や欲求がカルマとして上がってきやすくなるので

今回の満月では、天王星とドラゴンヘッドが

状況や人間関係を通して、あなたに刺激を与くるでしょう。

 

まずは、自分の中から出てくる欲望や欲求に対して正直になることが

自分の中の不調和と向き合うことにもつながります。

また、その出来事を通して、あなたは自分が「何者か」ということも思い出させてくれるでしょう。

 

充たされな欲望や欲求を見つめ、自分が何者であるのかを再確認することは

自己価値を書き換えるきっかけにもつながります。

 

この機会に、古い自分の考え方や行動を変えて、 自分の殻を破ることから始めると良いでしょう。

では具体的に自分の殻を破るにはどうすれば良いのでしょうか

 

自己価値を書き換える方法

その答えはあなたの中の満たされない気持ちに気づくことです。

例えば

  • 何が満たされていないのか
  • 何が原因なのか
  • 何が足りないのか

 

自分の気持ちに気づいたら、具体的に何をどう変えれば良いのでしょうか?

そのヒントとなるのは、子供の頃の童心に返るような楽しいことや好きだったこと

想像するだけで ワクワクするような心の底から楽しめるものを

思い出して、やりたいことを始めてみるとよいでしょう。

また、今回始めたことは人生を安定させ、未来の可能性を広げることにもつながりますから

この満月をきっかけに、何か一つは変えると良いでしょう。

 

2018牡牛座満月のまとめ

2018年の牡牛座満月には、逆行中の金星と天王星が関わっているので

自分の価値を書き直すことが求められています。

皆が良いと思う幸せの形は、あなたが求めるものとは違うかもしれません。

牡牛座満月をきっかけに、自分の中から湧き上がる欲望や欲求に正直になって

心のままにワクワクすることを始めてみるのも良いでしょう。

考えや行動を変えないと人生には変化はありません。

行動しないと、新しものは得られないのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。