今週の運気

意志の疎通がとりづらく結論が出せない2018年8月3週目の運気

思うように核心に辿りつけない2018年8月3週目の運気

今週は、獅子座日蝕新月を終えた太陽がピークを迎えます。

ですが、逆行天体が多いので、自分らしさを表現したくても

どうしてよいのかわからない方向感がない感じです。

 

また、自分自身の感性、価値観を意味する金星も方向感を失っていますから

自分の存在価値が揺らぎやすく、不安になりやすいでしょう。

 

そんな中、13日、6月から逆行中の火星が山羊座に逆戻りをします。

その火星は、来週あたりまでは、天王星と逆行同士で緊張関係にありますから、

行動や人間関係では、突拍子なかったり、ぎくしゃくするようなことも起こりやすいでしょう。

ですから、予想外のことが起きても、イライラせずに仕方ないという心持ちで過ごした方が

ストレスを軽減できます。

 

さらに、逆行中の水星も来週には逆行が終了するので、その効力は弱りつつあり

なかなかコミュニケーションがうまくとりづらい状態が続きそうです。

 

具体的には

何かボタンの掛け違いをしているような感覚で

こちらの結論はAなのに、相手はBといっているような感じで、意見交換をしても意志の疎通ができない状況です

なので、話し合いを重ねても結論は出にくいでしょう。

 

今週は、自分の思い通りには生きづらい、煮詰まり感があるような1週間になりそうです。

こんな時は、前に進むよりも、自分も一旦留まり、何か自分を楽しませることで気分転換を図るとよいです。

好きなものを食べたり、マッサージに行く、映画を見るなど、自分を楽しませましょう。

 

では、良い1週間をお過ごしくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。