今週の運気

知っておきたい!夏至前の心構えと逆行海王星の扱い方2018年6月4週目の運気

人生を向上させたいなら、春分からの流れに次の一手を打つ必要あり

今週は、イベントの多い1週間ですから、コツを掴んで乗り越えたいものです

では、今週の運気です

 

21日、蟹座が太陽に入り夏至です

春分から始まり、あれから3ケ月が過ぎたわけですから

春分からの流れである「個人の立場を明確にする」ために次の一手を打つ必要がありそうです

 

引き続き、自分の力を認識して、足もとを固めるために

積極的に行動していきましょう

 

]自分の中の才能や、情熱、思いをしっかりと温めて

形になるように育てたいところですが

ちょうど19日から海王星が逆行を開始していますから

他人に惑わされないように気をつける時です

 

現在、土星、木星、冥王星、海王星が逆行中ですから

しっかりとスケジュール管理をして行動しましょう

 

夏至のテーマは、雇用や労働、医療ですから、このあたりがクローズアップされそうです
個人生活でも結果を気にせず、出てくるアイデアを実行してみるとよいです

 

夏至の2日前19日、海王星が11月25日まで逆行します

海王星というのは、形を無くして溶解させ一体化させるだけでなく

無意識の中の可能性を模索して引き連れてくることがあります

逆行期間には、インスピレーションが降りてこないだけではなく

失望や喪失感、混乱や不安に襲われることもでてくるでしょう

 

ニュースでは、ウィルスや薬物問題がでてきそうですし、アルコール中毒、詐欺など

真実がみえづらくなってくるので、気をつけてください

では、よい1週間をお過ごしくださいね
 

以下は過去の6月4週目の運気です

夏至と蟹座新月で次の一手を打つタイミング2017年6月4週目の運気

今週は夏至と蟹座新月がありますから、いよいよ本格的に夏が始まります

同時に2017年のセカンドシーズンに突入です

 

では、今週の運気です

21日、太陽が蟹座に入って夏至です

これからの3ケ月間は、春分からの流れに対して次の一手を打つ時期です

 

ただし、蟹座太陽には土星が対峙していますから、未来を創るために「やるぞっ!」と

意気込んで次の一手を打ってみても、待ったがかかるような状態で

なかなか思うようになるまで時間がかかりそうです

 

これは、次の手を打つ前に、解決しなければならない問題が

でてくる可能性があるということかもしれません

 

これから安定したシステムを作るということは、思うほど簡単ではありませんから

問題が解決しそうになくても根気強く1歩づつでも前進を続けましょう

 

3ケ月の間に解決できればよいのですから、情熱を失うことなく、粘り強く続けた者だけが

最後に笑える日が来るということです

 

24日、蟹座新月です

蟹座の支配星は月ですから、今回の新月はいつもの新月よりもパワフルなものになります

蟹座は、自分の居場所や家庭を意味します

 

それなのに???今回の新月は10ハウスで起こりますから

今回の新月テーマは、仕事や転職といった社会的な地位となります

 

でも、そこは蟹座だけあって、仕事を通して同僚や仲間と深い絆が生まれやすいです

家族同然のような感覚や、信頼関係を築けるということです

 

同時に、蟹座には火星もいますから、共に働くことで連帯感が生まれ

目標やビジョンに対して、和気あいあいとして楽しく働けそうです

今週は、季節の変わり目ですから、心機一転して乗り切りましょう♪ファイト!

 

2度目の射手座満月と夏至が快調を促す2016年6月4週目の運気

先週は、都知事の辞任、アメリカの銃乱射事件、EU残留支持女性議員の銃殺など

犯行動機が不明で不可解な事件が多かった気がします

 

天体配置を見ると

海王星を含む柔軟宮のグランドクロスにより、予想外の悲惨な出来事が多く

しかも真相究明は難しく、どこかあいまいでよくわからないし、矛盾しており

その後もうやむやになりやすいという感じです

 

このグランドクロスは続きますが、射手座満月と夏至を境に、ようやく落ち着いてきそうです

 

明日、20日は2度目の射手座満月です

天秤座1度で始まった射手座満月が、29度で再び満月となります

 

今回も火星や海王星の逆行、グランドクロスを挟んでの満月ですから

やはり予想外の出来事と矛盾が多い、ということを認めるしかなさそうです

 

それでも、唯一の小さな希望の光としては

秋以降、天秤座木星の支配性である金星が加わってきますので

矛盾や混沌とした中でも、これが私だと感じられる価値観、感性を確認したり

コツコツと自分の才能を磨きあげていく必要はありそうです

 

21日は、太陽が蟹座に入り夏至です

2016年の第二ラウンドの始まりですからこれまで上手くいかないと感じている人は

復活のチャンスです!

 

これからの3か月間は、様々なことにチャレンジして

結果が出たもの、良いと思うものは全て取り入れましょう

 

あえて一つに絞る必要はありません、また、トライしてうまくいかなものは

修正していきましょう

 

一度始めたから、変更できない頑固さはNGです

柔軟宮のTスクエアは当面続きますから、状況や相手に併せて、やり方を変えて

フレキシブルに対応していくことが大切です

では、今週も良い1週間をお過ごし下さいね

夏至に向けて次の準備をする2015年6月4週目の運気

これまでの1ケ月程は、双子座に太陽、水星、火星があったため

自分の中にある過去のテーマをひっぱりだしやすく、過去にやり残したことを

堀り起こして色々と行動している人もいたでしょう

 

また、先週から逆行中の土星が、蠍座に入ったため

深い記憶が揺り動かされて、達成感がないまま新しいことを始めるのに

不安になっている人も多いかもしれません

 

 

でも、本日22日は、太陽が蟹座に入り『夏至』となります

夏至は1年の中でエネルギーが強くなりますから、これから3ケ月間は

蟹座の支配星である月を意識することになりそうです

 

月とは、リラックスした時の自分や気持ち、心を意味します

他人にはわからない、共有できない自分だけの心地良い状態とは

どんな状態なのか振り返ることから始めましょう

 

そこから、不安解消の糸口が見つかるかもしれません

また、単に不安だけを感じているのではなく、自分らしさとは何なのか

何が自分の中で不安要素なのか、どうなれば改善できるのかということも

考えておくと8月以降はすんなりと手放せるはずです

 

24日には、火星も太陽の後を追って蟹座に入ります

これにより、自分の大事なものを守りぬき、自分の居場所をどのように作っていくのか

という、蟹座らしい防衛本能的なテーマとして出てきやすくなります

 

こんな時は、自分の目標に向かって行動するとよいのですが

状況や気持ちが悶々として前に進めない場合には

少しだけ行動してみて様子をみるのも良いでしょう

 

ただし、この先3ケ月で期待どおりの結果を得られない場合には

軌道修正が必要ですから、歩みは止めないで修正しながら進めましょう

 

また、情報ソースは、信頼できる筋だけのものを利用しましょう!

25日あたりから獅子座にいる木星に金星が近づいてきますから

 

人間関係は広がりやすく、自分の存在価値に関しては楽観的に考えられそうです

でも、金運に関しては散財しやすかったり、貪欲に求めそうですから程ほどにしましょう

 

金星の双子座移動と水星逆行で注意が必要な2014年6月4週目の運気

早いもので6月も最終週となりました

今週の23日には

金星が本来の座である牡牛座から双子座に移動します

 

これは25日まではどの天体とも関わることがありませんから

水星逆行中とも重なり、人間関係においては

多少相手との距離ができやすく、ぎくしゃくなりやすいので注意が必要です

 

また、25日には魚座海王星と凶角をとりますから

相手の本音や意図がつかみづらく、あるいは相手のことが

自分よりも優位に見えることがあるかもしれません

そのため、よく慣れ親しんだ関係であっても

あれ?この人いつもと違うと感じる、あるいは、よくわからないわ!と

いうような相手の新たな一面をみることもあるでしょう。

同時期、相変わらずの山羊座冥王星とTスクエアをとっている

天秤座火星と牡羊座天王星が16度で重なりますから

4月から抱えていた問題など再発しやすいでしょう

 

物事とは、問題があるときほど改善の余地もありますから

自分から何らかの働きかけをすることによって

慢性的な不足感から抜け出して

今回を最後に、何らかの解決の糸口が見つかるかもしれません

 

27日には、ロマンチックな蟹座新月を向かえます

この新月には魚座海王星からの保護と、山羊座時冥王星の圧力がかかる日となります

気分的には、新月と重なりこともあり何だかボーットしたような地に足がつかない

浮き足立つような感じでがあるかもしれませんが

 

一方では、現在抱える問題に対して圧力を感じることもあるでしょう

今週は、新月だけではなく日本チームのコロンビア戦なども

ありますので、楽しくお過し下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。