今週の運気

過去の自分を超える立春2019年2月1周目の運気

水瓶座15度で現状打破する2019年2月1週目の運気

フミコです。

節分を終えて、今日は立春。

東洋の暦では、立春から1年が始まります。

立春は水瓶座15度にある季節、人生を刷新させることがテーマとなります。

 

嵐が活動休止宣言をしたのも水瓶座の季節

私たちも、人生の次の展開に向けて色々と刷新させるタイミングです。

 

では、今週の運気です。

現在、太陽と水星は水瓶座に入り、牡羊座火星からサポートを受けています。

 

また、7天体が活動宮に入っていますから

エネルギー的に、あなたに新しいことをさせたり、何かにチャレンジすることを促します。

特に太陽や月、火星というような個人天体を

活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)にお持ちの方は

「やりたいこと」と「やるべきこと」が多くて、時間に追われているかもしれません。

 

ですから

「もうこれはいい」「これはやりたくない」と思うことを手放すタイミングです。

自分の負担を軽くすることも、次のステージにシフトするためには必要ですから

この時期、自分の気持ちによりそいながら、取捨選択することは当然の流れといえるでしょう。

 

最初は、後悔や痛み、経済的な損失を伴うかもしれませんが

「これはこれで良かったのだ」と自分の選択と未来を信じましょう。

 

有限である時間と労力を効率的に使うには

選択と集中、優先順位をつけて行動することも必要です。

 

日々、あなた自身や、生活は変わり映えしないと思っているかもしれませんが

見えないところで、あなたをとりまく環境が変化して、無意識に伝わっていますから

「何かを変えよう、変えたい、変えなければ」という思いになりやすいでしょう。

牡牛座、乙女座、蠍座、水瓶座の人は、長く変えなかった生活や習慣を

変えたいという気持ちになっているかもしれません。

 

5日は、水瓶座新月です。

テーマは、セルフイメージやアイデンティティの刷新です。

あなたが何かにチャレンジしたり、何かをやらない選択をする

人生を刷新させるために行動するなら、そこから新しい道が開くでしょう。

 

また、5日から2月中旬までは、牡羊座で火星と天王星が距離を縮めながら

冥王星からやんわりと影響を受けています。

これは、行き過ぎ、やりすぎといった暴走アスペクトです。

 

我道を突っ走る人が多く、自動車などスピードの出しすぎなど

身内だけでなく、見知らぬ人からも、心無い言葉で罵られるようなこともありえるでしょう。

こんな時期は、時間に、気持ち的に余裕をもって対処することが防御になります。

 

では、良い1週間をお過ごしくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。