新月・満月・季節のエネルギー

2019乙女座新月は心身のメンテナンスをしよう

乙女座新月の特徴

 

8月30日は乙女座新月ですが、今月、2度目の新月です。

今回の新月図では、乙女座に 太陽、月、火星、金星、水星と5天身体がいます。

ですから、いつもの乙女座新月よりも、現実化のエネルギーがかなり強です。

その乙女座軍に対して、山羊座土星冥王星、牡牛座天王星が加わり、地の三角形を作っていますから

自分らしさや、五感を大切にしながら、現実的な思考を使って

物事を、堅実で安定させるエネルギーが強くなっています。

 

ですがその反面

これだけ地のエレメントに8つも天体が入っていると

自分の快適さや安全性を重視するあまり、過去の成功体験や、うまくいっていたことにこだわり過ぎて

現状維持を良しとして、自分から動けない、手放すことが苦手、状況の変化に疎くなるので

自分の強みや自分らしさを見せないで、チャンスを逃しているかもしれません!

 

また、乙女座新月群に対して、 魚座海王星と、射手座木星が刺激を与え

柔軟サインの T スクエアですから

やらなければならない課題が山積みで、 状況や人間関係に振り回されやすく

相手に尽くしすぎたり、完璧主義だったり、細部にこだわりすぎていたと思えば

急に、どうでもよくなったり、何でも受け入れるような出来事もありそうです。

 

また、迷いが多く、混沌としがちで、物事が二転三転しやすいので、消耗も激しくなりますから

細部にこだわりすぎず、現実的に対処できることから進めていきましょう。

 

乙女座新月エネルギーを利用して取り組みたいこと

8月に入ってすぐに起こった獅子座新月のテーマは、自己表現でしたが

今回の乙女座新月テーマは、調整や軌道修正です。

 

乙女座というのは、季節の変わり目ですから

次の天秤座太陽期で大きく飛躍するために、生活習慣や健康、仕事において

調整、整理整頓、断捨離的な浄化をすることが求められます。

 

乙女座新月で取り組みたいことは、これまでの3ケ月を振り返り

自分が何に喜び、何を悲しみ、刺激を受けたのかというようなことを分析し、内省することです。

 

その中で、気になることはそのままにせず、うまくいかない要因を見極めて

全面的に回収する必要がありそうなものは、細部にこだわりすぎる改修していきましょう。

 

目先の利益にとらわれすぎず、将来のビジョンに対してやるべきことを丁寧にやっていく時期です。

 

乙女座新月の願い事

新月は、新しい始まりですから、願い事を叶えてくれるパワーがあります。

書くことは、あなたの思いを「お願い事」という形で、物質的に存在させます。

頭で思っているだけでは形になってはいませんが、ノートとペンで紙の上に書き出すことは

現実世界で形にしているので、 願いが叶いやすいと言われています。

ですから、新月の願い事は、未来について書くのにぴったりなのです。

 

書き方のポイントは

「未来になっていたら良いなぁ」と未来に対する気持ちを現在形で書くだけです。

乙女座のテーマは「調整、心身のメンテナンス」です。

あなたは、半年後にどのような未来を手に入れたいのでしょうか?

 

具体的な書き方は

「健康管理をして痩せたら、理想の恋人と出会い、結婚準備中です。幸せです♪」

「仕事と私生活のバランスを見直し、副業を始めて稼げるようになりました。嬉しい~」

というように未来の自分をイメージして、その時の気持ちを書き出します。

イメージ出来る限り、ワクワクするような新月のお願いを書き出しましょう。

 

今夜の新月エネルギーを利用して、半年後の自分をイメージしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。