適職の見つけ方

トランジット海王星のハードアスペクトはウソの人生を消し去り宿命へと導く(鑑定事例付)

時代は冥王星から天王星、海王星の影響へとシフトしている

2020年12月から、本格的な風の時代が始まりましたが

圧倒的な権力志向の山羊座冥王星の時代が終焉を迎えつつある今

天体の勢力図も変わりつつあります。

 

2008年1/27日に冥王星が山羊座に、2011年3月13日天王星が牡羊座に入り

2011年4/5日海王星が魚座に入ってからは

山羊座冥王星と牡羊座天王星による活動サイン(カーディナル)のスクエア

の影響で、人間関係や仕事、権力に関して

しがらんでいるものは断ち切られる破壊と再生が起こりました。

 

2018年5/16日に天王星が牡牛座に、2021年12/17日に土星が水瓶座に入ると

牡牛座天王星と水瓶座土星による不動サインのスクエアの影響で

価値あるものだけが残る淘汰が始まっています。

 

また、これらの影響の背後には、海王星がジワジワと

物事の枠組みを溶かしながら、国や、企業、人々に対して

宿命の道を生きることを促しています。

 

今回は、カーディナルスクエアの影響が終わり

ようやく生活が落ち着いたかに見えた女性の人生にやってきた

冥王星が本質を、海王星が宿命を生きるように促した体験談です。

 

相談内容:数年おきに仕事がなくなる50代女性の悩み

相談者

6年近く派遣社員として働いてきましたが、会社は黒字で利益が出ているにも関わらず

契約更新をしないと言われたんです。

徐々に部署の仕事は暇になり、よくしてくれたり、仲良くしてた人はいなくなり

採用して目をかけてくれた上司も異動し、私にきつく当たる人だけが残り

私以外の人は仕事が忙しい、という疎外感の中で働いてきましたから

自分的には「ついにリストラが来たか、、、」って感じなんですが

なかなか、しんどい人生で嫌になります。

この先、どうやって生きていったらよいんでしょうか?絶望しかありません。涙

※2013年から鑑定を何度も受けて頂いている常連の方です。

 

dummy
フミコ

この6年近く、リストラに備えて自営の準備をされてきましたよね。

6年前のあなたと今のあなたでは、意識や考え方が違いますから

人生を活性化させたとお考えになってはどうでしょう?

失くしたものを嘆くかチャンスに変えるのか、これからどう生きるかが大切です。

時間は有限ですから、やりたかったことに取り組むタイミングですよね?

状況をホロスコープで読むと「宿命の道へと進むべき」と出ていますが

自営で生きて行くことに、全力投球してみたらどうでしょうか?

で、ダメならまた派遣で働けばよいので良いのでは?

 

 

「契約更新しない」と言われた日のホロスコープ


 

 

 

 

 

 

(※内円は女性の出生図、外側が契約更新しないと言われた日時のもの)

トランジット22°の海王星が、魚座22°のアセンダントにピタリと重なり

射手座25°の MC にスクエアしています。(青丸と線)

 

23°は「実り」を意味し、ありきたりの欲求は大体満たして

豊かさや過剰性も体験した結果、本当の意味で

自分にとって必要なエッセンスを見つけ出して育てる度数です。

 

また、サビアンシンボル射手座23°「精神主義的な現象」は

目に見えない精神が、具体的な形になっていくことを意味し

心の中で温めてきた思いや企画が、形となって現実に現れてくるので

考えて夢見てきたことを実践します。

 

そんな海王星の影響を、アセンダントとMCに受けるということは

これまでと違う人生が始まり、社会的立場が変わりますから

これまで続けてきた習慣や惰性で生きることは、もうダメなんです。

 

今やることは、やみくもに行動するよりも

一旦、単立ち止まって、自分にとって「一番重要なことは何か」問いかけて

自分の本質に向かっていくこと

たとえ、小さく見えていなくても「一番大切な種」を発見し育てることが

最大の課題です。

 

また、山羊座冥王星26°が、山羊座27°月とコンジャンクション

蟹座28°太陽にオポジションです。(赤丸と赤線)

 

27°は新たな地平線への努力であり

持っているものを使うとなくなりますが

新しいものを呼び込むには、自分の持ち物と引き換えに

「新しいものを得るために失う」必要性があります。

 

本当は、今までの自分の状況にはもう飽きて、新しい刺激を求めているはずで

本音に気づくべき時です。

 

サビアンシンボル山羊座27°は「山の巡礼」で

自分が到達したい地点に向かい、険しい山道を進んでいきます。

 

冥王星が月を飲み込み、太陽に向かって

自分の居場所を作るために、今後益々、プレッシャーをかけ続けます。

 

社会の仕組みに支配されるか、逃れるかの2つの選択を迫ってきますから

到達地点を定めて、どちらの道で苦労するのか

ここで腹をくくって、自分が望むものを手にいれないと

永遠に手にいれることができなくなります。

 

ですから、やりたいことに必死に取り組む時なんです。 

これまでと同じパターンで生きていくのなら

スタート&リセットを続ける人生、数年後に今と同じような敗北感を

再度味わうことになりでしょう!

 

冥王星があなたの人生の本質を生きることを促し、逸れるものを破壊し

海王星が宿命でないものは、あなたが苦労して築いたものを消し去ります。

 

理不尽で残酷な仕打ちを受け続けるのか

自分の本質に沿った宿命の道を生きるのか

どちらを選びますか?

 

トランジット海王星は宿命以外の現実を消し去る

魚座海王星は22°で、年々そのエネルギーはピークを迎え

2025年3月には牡羊座に入ります。

現在、木星も魚座に入っていますが、木星は魚座のサブルーラーで

相性がよいため、魚座に関する象意が活性化されて拡大していきます。

 

今後、魚座海王星の影響力は、年々強くなっていきますから

上の女性のように海王星の影響をうける人は

海王星によって「宿命の道を生きる」ことを欲求されるでしょう。

 

トランジットの海王星が、ネイタルの天体と

ハードアスペクトを作る時期は、宿命の道を生きるように促され

スクエアだと、いきなりその時がやってきます。

 

信じていた手元にあったものが消え去ったわけで

あらかじめ覚悟はしていても、残酷な現実を突き付けられると

ショックと絶望感は大きいでしょう。

 

宿命の道は、その人にとっての「正解」であり

それ以外の答えは、海王星がNOを突き付けて消してしまいます。

 

個人がどれほど満足していようと、愛着があろうと

本人が気づくと気づかなかろうと

海王星視点からみたら「虚構や嘘」のものは

突然、そこにあったものをなかったことにしてします。

(カルロスゴーン氏の海外逃亡も海王星の影響です)

 

上の女性が、6年近く同じ部署で働いてきた中で

年々仕事が減り、よくしてくれていた上司や同僚が異動や辞めていく現象は

海王星目線からすると「彼女の仕事や職場が虚構や嘘」ですから

彼女を宿命の道へと促すために、周囲の人間をジワジワと消しながら

オーブ3°~0°でアセンダントに重なり、MCとスクエア地点で

彼女の人生から6年越しの仕事を消して人生をリセットさせる

という、最後のとどめを刺したわけです。

 

その他のトランジット海王星の影響

その他のトランジット海王星の影響は

ネイタルの天体とコンジャンクションする時期は

自分の宿命を創るモノと出会いやすいです。

 

ですが、清濁混合の中に本物が紛れ込んでいますから

その中から本物を選び出せるかどうかは自分次第です。

 

何が、どんな人、どんな経験や出来事が、自分の人生に関わってくるのか

本物は1つしかありませんから、感覚を研ぎ澄ます必要があります。

 

唯一の本物が、自分の宿命(本物の人生)に大きく関わってくるので

何が、誰が、本物かということは、自分で見極めなければなりません。

 

反対にソフトアスペクトの場合には、虚構の強制終了ではなく

宿命の道へとうまく誘導されやすいでしょう。

 

海王星は宿命へと導くが、宿命に関与しない全ての事柄を消し去ります。

 

人生は様々な可能性があるように思えますが

実は決まりきったルートが存在していて

そこを辿るために、生きなくてはならないようです。

 

ですが、人は「どんな人生を歩むのが正解」かは、わかりませんから

宿命コースから逸れたところで人生を築き上げている人は

波乱万丈な人生を送りやすいです。

 

トランジット海王星は宿命の道を促す

「何をやっても邪魔が入りうまくいかない、うやむやになる

裏切られる、孤独になる」

というような出来事があるならば

今まで歩んできた人生や、築き上げてきた人間関係は「ウソ」であり

本当の人生(宿命)を生きていないサインです。

 

自分がひどい目に遭っているときは

「夢から醒めた」ことを知らせる海王星の警告であり

人生を仕切り直すタイミングだと言えます。

 

折角、海王星が宿命に戻るチャンスを与えてくれたわけですから

どれほど厳しくても、現実を見なくてダメです。

このチャンスを、絶対自分のモノにするべき時なのです。

 

ジワジワ続く夢を見続けると、実際に存在しているものを見えなくして

選択すべき道を見誤り、出会うべき人と出会えず

快適さの中から抜け出せなくなり、強制終了で目が覚めるわけです。

 

そんな海王星の影響を受け入れられず、現実に向き合えない人は

虚構の世界に飛び込むことで現実逃避をします。

現実を見ないで、アルコールや薬物の快楽に溺れることを選びます。

芸能人でクスリで逮捕されている人は、だいたいこのパターンです。

 

海王星のアスペクトが多いほど、周りの環境に振り回されず

自分に厳しく生きなければなりません。

 

海王星の影響を受けやすいなら

試練を受け入れ続けるか、快楽に溺れて堕落するか

どちらかになりやすい人生ですから

苦しくても現実に向き合い、宿命を生きることを選ぶと

ピンチがチャンスに変わり、本物の人生を生きることに繋がります。

 

おしまい

 

ご自身の適職、人生の方向性や目的を知りたい方は

(現在は、スカイプ、ZOOM、メール鑑定のみですが、要相談です)

お申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。