世の中の出来事

福岡5歳児餓死事件からよむ射手座海王星世代(1970年~1984年生まれ)の危うさ!

福岡で5歳の子供を餓死させる事件発覚

3/5日、福岡県で5歳の男の子を餓死させた母親と知人女性が逮捕された事件がありました。

この事件は2020年4月に、知人女性の言いなりになった母親が生活費を取り上げられた挙句

食生活まで管理され、5歳の息子に十分な食事を与えられずに餓死させ

横たわる男児の側で一心不乱に“念仏”を唱えていた事件です。

 

宗教信者という背景の下、他人を操作するサイコパスな人間と

自分の人生を他人に渡して、自分の手で最愛の息子まで死なせてしまう人間に

何があったのでしょうか?

 

子供を餓死させるという、あまりにも痛ましい衝撃的事件だったこともあり

2人の年齢から、世代を示す射手座海王星で読み解いていきたいと思います。

 

 

 

逮捕された母親と知人女性の世代天体

男の子の母親は39歳、知人女性は48歳ということから

生まれ年を推定すると

男の子の母親→1972年~1973年、知人女性→1981年~1982年の

どちらかの生まれで、天体配置は次のようになります。

 

男の子の母親39歳

1981年~1982年:海王星射手座、冥王星天秤座

射手座海王星22°~27°、天秤座冥王星21°~26°

 

知人女性48歳

1972年:海王星射手座、冥王星天秤座

1973年:海王星射手座、冥王星天秤座or乙女座29°

射手座海王星  2°~ 7°、天秤座冥王星  0°~ 6°or乙女座29°(4/17~6/17)

 

2人に共通するのは、海王星射手座と天秤座冥王星ですが

生活全般を他人にコントロールされて、子供を餓死させる母親の天体配置は

この数年トランジットの海王星と冥王星による影響を相当受けていた可能性があります。

 

2人は、5年前(2016年4月)に子供が通う幼稚園で知り合い

そこから関係が始まったわけですが

2016年4月時点では、トランジットの海王星魚座10°、冥王星山羊座17°ですから

魚座海王星が、知人女性の海王星にスクエアで刺激し始め

山羊座冥王星が、男の子の母親の冥王星にスクエアで

プレッシャーを与え始めています。

 

逮捕された2020年4月は、トランジットの海王星魚座19°、冥王星山羊座24°で

魚座海王星と山羊座天王星が、男の子の母親の海王星、冥王星に

スクエアで不安を煽り、プレッシャーをかけています。

 

わが子を餓死させる母親の天体配置の可能性

子供を餓死させた母親は、射手座海王星、天秤座冥王星世代だけでなく

個人天体にも様々な問題を抱かれていた可能性があります。

 

一概には言えませんが、可能性としては

  • 1ハウスにリリスが入り、アセンダントと合→いじめられっ子アスペクト
  • 太陽が土星ハードアスペクト→我慢を強いられ、苦労症
  • 月が海王星と合→他人につけこまれやすい
  • 月と冥王星が合→感情の持ち方が壊され、虐待されていることに気づけない
  • 水星が海王星とハードアスペクト→事実に基づく考えができず迷走しやすい
  • 金星やリリスに海王星がハードアスペクト→他人に都合のよい妄想を抱く
  • 火星が天秤座か蟹座で土星と合かスクエア→いじめられやすく、自発的に行動しない
  • 火星が双子座、魚座で海王星とスクエア→自分で決断できない人任せ
  • 火星がキロンとハードアスペクト→心の傷によって行動できない
  • 7ハウスに火星、土星、冥王星が合→対人関係で苦労し重圧を受けやすい
  • 地のエレメントがない→現実感覚がなく、お金に困り易い

 

子供を犠牲にしてまで他人に迫害されるような体験をするのは

外に向かって押し出していく攻撃性である火星力が弱いためで

この母親は、そこを知人女性につけこまれた可能性があります。

 

他人を恫喝し搾取するサイコパスな知人女性の天体配置の可能性

自分の子供を可愛がりながら、他人の子供を餓死させる非道さは

サイコパスが罹っています。

  • 火星と冥王星がハードアスペクト→虐待的ないじめを行う
  • 火星が太陽と合→攻撃的な人生感
  • 火星が水星とハードアスペクト→早口で相手を攻撃する
  • 火星や月がリリスと合→他人に言えないアングラな欲望を持ち行動する
  • 火星と天王星が合→衝動が強く、他人を破壊するまで攻撃する
  • 太陽が双子座→二枚舌で現実感覚を失いやすく不快になると逃げる
  • 太陽と海王星がハードアスペクト→罪の意識薄く責任転嫁するため、信用されない
  • 金星、月、水星が木星とイージーアスペクト→自分に甘い
  • 金星と海王星がイージーアスペクト→お金にルーズで娯楽に走り易い
  • リリスと土星がハードアスペクト→気にくわない相手を虐めずにいられない

 

自分に甘く、弱い人間に付け込み洗脳するのは、自己顕示欲が強く

火星の暴走だと思われます。

 

そんな2人は、射手座海王星と魚座海王星によるスクエアで

どんな幻想を夢みていたのでしょうか?

 

射手座海王星の傾向

海王星は、形のない靄のような非物質のシンボルで、あらゆる境界線を溶解してしまうので

存在しているように見えるのに決して手では触れられない

「在るような無いような、居るようないないような」という感覚を与え

不安や失望、喪失、犠牲を感じさせ、非常にややこしい事態を引き起こすことがあります。

 

ですから、ウィルス、ガス、アルコール、夢、嘘、捏造、詐欺

芸術、占い、仮想通貨、バブル、メディア

目に見えない領域、無意識化、ビジョン、ひらめき、幻想

夢、理想、願望、皆の夢、救済の象意になります。

 

射手座は、火のサインで木星が支配星ですから

理想家で楽観的、楽しく明るいことがないと人生が萎んでしまいます。

 

自由と解放を求めて、未来ヴィジョンを上へ上へと積極的に拡大させて

高みに登ろうとしますが、実用的ではなく物質的でもない

他人からは理解できないような、本人だけが夢見る飽くなき世界

天井知らずの探求を続けるのです。

 

射手座海王星は、1970年~1984年生まれの人が持つ配置で

この期間に生まれた人は、射手座海王星世代として

無意識化では「未来を追求する」共通の課題を持つようになります。

 

個人では

未来に向けた何かを追い求めることに拍車がかかり

現実的に引っ込みがつかなくなり

物事の限界、臨界点、潮時がわからず流されてしまいます。

 

共に生活する家族がいれば、気づいてもらいやすく

何とか最悪の事態は免れるのですが

そうでない場合は、幻想が崩壊して初めて本人が目を覚ますので

他人の意見に耳を傾けられるようになって初めて、現実に戻りますが

本人はボロボロになっています。

 

海王星同士のスクエアの影響

そんな、1970年~1984年生まれの射手座海王星に対して

トランジットの海王星が、2011年4/4日に魚座に入ってから

スクエアでアスペクトを作り始め、2025年3/30日まで続きます。

 

トランジットの魚座海王星とネイタル射手座海王星のスクエアは

未来の理想に絡むことで、詐欺まがいの事件に巻き込まれるリスクが

高い星回りです。

 

幻想フィルターがかかりやすい射手座海王星に

トランジットの魚座海王星がスクエアになることで

幻想を増大させてバブルを作るので

「出来すぎた美味しい話や人物」「現実的でない不安を煽る話や人物」

が出現して、幻想が幻想を呼び欲望や不安を刺激してきます。

 

たとえば

  • 欲望を煽る→仮想通貨や株式バブル投資、投資詐欺など金銭的な出来事
  • 不安を煽る→家族の不祥事を装う振り込め詐欺、宗教勧誘

 

トランジット魚座海王星は、感情を刺激し、考え方や外部との関係性、自己存在について

エゴを潰し、普遍的な原理を理解させるために、スクエアで揺さぶりをかけてきます。

 

自分の信条、生き方の哲学、信じていたものからの裏切り、背徳行為

ルールを破る、破られるなどの事実を見たり知ることで

失望させられ、汚され、傷つけられ、絶望の淵に追いやられる体験をします。

 

その体験から、自分の中の驕りやエゴを内省させて

世の中の聖邪、善悪、黒白は全てひとつに繋がっているということを

悟らせます。

 

海王星同士のスクエアは、次のような流れです。

幻想を見る→幻想が崩壊→失望や喪失感

→個人のエゴを捨てる→自分の太陽テーマの世界を生きる

 

海王星に関わった期間に得たものは去ると、雲散霧消してしまいます。

 

射手座海王星世代のリスク回避法

海王星同士のスクエアによって

射手座海王星世代全ての人が 、14年間も正気を失うというわけではなく

それは個々の天体のアスペクトによって、時期とやりすぎ感の程度は異なります。

 

ですが、トランジット海王星がネイタルの射手座海王星にスクエアになる

時期が来たら、何らかの「課題」に意識を向ける時期の合図ですから

日常的に底知れぬ不安や孤独感、期待が高まってきます。

 

内省ではなく、他人や外に求める場合には、下記を確認してください。

  • 不安の原因を確認する
  • 何に憧れ夢をみて、神格化しようとしているのか
  • 最初に謎めいてキラキラしてみえる素敵なものは疑う
  • 目の前の出来事や人物を検証するために誰かに相談する

 

自分は大丈夫だと思っても、欲望を暴走させ、不安を煽るので

謎めいて素敵な出来事は目が眩みますが

何らかの裏やデメリットのリスクが絡んでくるのです。

 

保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された2人は

火星期の中で出会い、それぞれが火星を上手くコントロールできなかった故に

海王星同士のスクエアにより幻想を見せられ

子供の命を奪う犠牲を強いて終わりました。

 

非常に憤りを感じる悲しく残酷な事件であり

亡くなったお子様のご冥福をお祈りいたします。

おしまい

 

ご自身の適職、人生の方向性や目的を知りたい方は

(現在は、スカイプ、ZOOM、メール鑑定のみですが、要相談です)

お申込みをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。