適職の見つけ方

やりたいことが見つからない人が本来の自分に気づいて未来を変える@適職カウンセリング

dummy
フミコ

今回は、ご自身の才能や適性に蓋をしてきた35歳の女性が

適職カウンセリングを通して、ご自身の才能を棚卸しされて

新しい可能性と共に未来に向かって進んでいかれるお話です。

まずは、お悩みから教えて下さい。

 

 

相談者Tさん
生活のためにOLをしています。お金のためと我慢して仕事をしてきましたが
ここ数年は、こんな生活が我慢の限界です。
ずーっと、自分のやりたいことを探し続けていますが見つからなくて
完全に人生迷子で、悶々とするばかりで動けない自分にもがっかりで諦め感を感じています。
占星術に興味があり色々と検索したり、鑑定を受けたこともあるのですが
いまいちピンとこないまま「人生の目的を決めていないといけない35歳」が
過ぎてしまうことに焦りを感じてフミコさんにお願いしました。
自分にはどんなことが出来て、潜在的な能力は何か知りたいです。

 

dummy
フミコ
Tさんのホロスコープからどんな才能や可能性があるのか
ホロスコープと共にマインドマップにまとめましたので
適職カウンセリングを始めましょう。

 

Tさんのホロスコープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tさんのチャートから3区分では活動サインが3つ、固定サインが5つ、柔軟サインが4つ

4区分では火のサインが5つ、地のサインが1つ、風のサインが2つ、水のサインが4つですから

理想家であり、気持ちを大事にし「実」よりも臨機応変に対応する人物です。

 

自分らしく生きられない原因

人生を作る射手座太陽は、1ハウスにいますから(緑色の丸と線)

チャンスを掴んで自分のやりたいことをやるのが重要ですが

その1ハウス太陽は、7ハウスキロン、10ハウスのセレスと柔軟サインのTスクエアを

作っているので

自分の理想をお持ちですが、人間関係の影響を受けやすく

自分と他人を比較しては、自分の社会的な立場の弱さやステイタスに対して

あせりやジレンマが起こりやすく葛藤しやすいです。

 

特に天王星とキロンがオポジションですから

世の中に新しい価値を与えるために生まれてきていますし

自分の思うように人生を創りたい、独自性を発揮するために自由を求めます。

 

1ハウスには水星、土星、天王星も入っていますから(青丸)

自分を高めることに人生の意義を求めるでしょうし、楽天的で向上心に富んでいるので思想や哲学

占いなどスピリチュアルを通して、人生の生き方や社会に異議を問い続けるタイプです。

 

Tさんの本来エネルギー(マインドマップ一部抜粋)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ハウスステリウムは、自分を曲げてはいけない!

自分の生き様を著すアセンダントは蠍座ですから、独自性を創りだすために

他人の影響を通して自分を成長させようとします。

 

そのアセンダント近くに、蠍座金星と射手座の太陽と水星が入っていますから

自分に意識が向きやすく、マニアックな感性を発揮していたかと思えば

土星によって、他人と比較しては自己否定やコンプレックス

ひどいと自己嫌悪が出てくるかもしれません。

 

生まれる前から、自分自身を曲げて後悔しないように設定してきているので

周囲に同調せずに自分の感性やこだわりを守るために

自分の殻に籠って孤立する可能性もありますし

反対に、自分流を通そうとして仲間はずれになるかの

どちらかに傾きやすいです。

 

これらを回避するためには

人間関係に意識が向きすぎないように

長期的な目標を持つよりも、目先に一生懸命になれるものを一つクリアして

自分の中の達成感を意識していくことです。

そこから派生して、どんどん次のやりたいステップに繋がります。

 

一方、私生活や気持ちを表す月は蟹座ですから、繊細で傷つきやすいです。

他人の気持ちに同調しやすく、誰かに強く肯定されないと気持ちが定まらない不安定さを

抱かえる反面、その月は9ハウスにいるので

社会の中でグレードアップしたい気持ちも強いです。

 

自分を曲げたくない、やりたいことをするために生まれてきたのに

無意識に周囲の空気を読み、繊細で傷つきやすく周囲に同調するので

決められた仕事をこなすだけの業務内容には、自分らしさを出しづらいので

行き詰まりを感じやすいでしょう。

 

向上心に富み独自性を発揮したいけれど繊細で、仲間意識が強く共感力をお持ちなので

何かを達成するための協力や、人間関係は良好なはずです。

問題は、あなたが勝手に自分の理想から、他人の能力や資質と比較しては

自分に足りない要素を挙げて自分にダメ出しをしていることです。

 

本来は、自分のやりたいことで社会的な立場を作れる人ですが

それを阻んで きたのは、天秤座火星、蠍座冥王星、射手座土星の影響です。

 

天秤座火星、蠍座冥王星、射手座土星の影響

 

 

 

 

 

 

11ハウスの火星は空気を読み、バランスが取れていないものに心を砕きやすく

闘争心は抑圧され、他人と競うことや戦うことを好みません。

例え、利害関係のない友人関係の中でも傷就くことを恐れたり

他人から攻撃されないことにエネルギーを注ぎやすいです。

 

ですが、流されるまま他人の意志に従い続けると

それが自分の気持ちや意志に替わってしまうので、自分の本音や個性を見失います。

また、決断が遅かったり、乗り越えるべき障害から逃げがちかもしれません。

 

さらに12ハウスの冥王星により

無意識に集団や組織の負のオーラを吸い取り、具現化させてしまうので

人間関係を通して自分を変えていこうとします。

その体験の中で、自分を明け渡すと自分の存在がなくなり

人身御供的に扱われた経験があったかもしれませんから

自分を明け渡しながらも、客観的に状況を視る目を養う必要があります。

 

これらの体験と射手座土星の影響は

自由に生きられないのは環境や社会的な状況、親のせいにしたり

自分の価値よりも、他人の価値を優先させるので

虚しさの奥にある怒りや焦りを拾い上げ、自己否定へと転換します。

 

まずは、ネガティブな火星の使い方を転換する必要があります。

 

火星や木星を使って社会に自分をアピールしていく

Tさんの場合は、人を通してエネルギーが流れ込んでくるので

たとえば、1人では考えがまとまらないけれど、人と話すことでハッキリするとか

やる気が出ないけど、パワフルな人と話をしたら

その影響をうけてやる気が出てきやすい傾向にあります。

 

ですから、あなたが興味が湧く人と関わり、発信した情報を受け取ることで

自分の熱意や行動力を活性化させるように使うとよいです。

 

また、水瓶座木星による影響から

社会に対する信念ともいうべきものをお持ちのはずで

不正義、利己的な狡さに敏感で「本当にそれは合理的なの?」という

疑問を持つタイプですから

この信念に基づいて、人と関わりながら情報収集することで

ご自身が成長していきます。

 

ですが、冥王星はドラゴン軸に150°ですから

ストレス過多だったり、何らかの努力が求められやすいですが

冥王星は木星とは風のトラインですから、仕事から離れて

個人活動の一環として、社会活動を通して同士的な仲間と共に

クラウドファンディングして事業展開すると

人とお金が集まりやすく、Tさんの人生が大きく展開していきやすいです。

 

 

dummy
フミコ

次に適職についてお話しますね。

下記のマップでは右側が才能と適性、左が社会がTさんに求めることです。

社会が求めることに対応して、それを利用しながら

ご自身の適性や才能を発揮するチャンスを掴んでいくと人生が回り出します。

 

 

 

 

社会的な到達点と求められる役割

Tさんは、社会的に注目を浴びたい人であり、目立つために頑張るタイプです。

目指すべき社会的な到達点は獅子座ですから

社会や仕事を通して、生きる喜びや楽しさを伝える役割を担いながら

リーダーシップで周囲を引っ張っていくと、社会的な評価につながりやすいです。

 

これを実現するためには、正しいとか正しくないよりも

「自分はどうしたいのか」という、自分軸を大切にすること

美学センスをより高めるために、感性に響いたものや心に浮かんだイメージ

直観を記録していくことから始めるとよいですね。

 

社会(会社)はTさんに対して

プロフェッショナルで責任感を持ち、堅実で長期的な計画を立てて

目標達成してもらいたい反面

職場では、上司や同僚などの人間関係を通して気配りを求めてきますから

献身的にお世話をする、貢献することを意識して仕事をすると

会社の中で強い立場を作ることに繋がります。

 

人生の課題であるドラゴンヘッドは牡牛座8°で6ハウスにいますから

権力者の後ろ盾がなくても、自分の力や才能を使って自分らしく生きていくことが課題で

それに向き合うために、1ハウスに天体を集めて、独自性を発揮していくように設定して

生まれてきたとも言えます。

 

特に、Tさんが守りたいと思う人や社会的弱者のために意志表明して

力を発揮していくことで、何かを特別な立場や見返りを得られやすいです。

 

適職と才能

適職としては

教育関連、教えて育てること、文筆業

社会的な弱者に対する献身や貢献などに携わるNGO活動

人と関わるサービス業に適性があります。

分かりやすい説明がお得意ですから、SNSやブログを通して自分発信していくと

人気ブロガーやソーシャリストになりやすいです。

 

また、何もしなくても存在自体が愛されるキャラの人ですから

自信をもって自分らしさを発揮する

自分軸、本能に基づいた美的感覚やセンスを表現していくことなど

芸術的な活動も社会的な評価を受けやすいでしょう。

 

新しい人生サイクルとターニングポイントで人生を変える

丁度、2021年はTさんのプログレスの月が蠍座20°で1Hに入りましたから

新しい人生サイクルが始まります。

29年周期の始まりで、セルフイメージを一新する時で人生の節目です。

 

また、プログレスの太陽は山羊座15°にいますから

新しい目標を決めたら、着実に進めていかれるでしょう。

 

36歳から本格的に火星期が始まりますから

今後益々、閉塞感から抜け出して自由を求める傾向が強くなるので

自分らしく生きたい欲望に支えられて

ライフスタイル全般に自分らしさを追求することへとシフトしていくと

徐々に、リズムがつかめてその過程で力の入れ処がわかってきます。

 

Tさんの人生のターニングポイントとなるのは

14歳、28歳、42歳、56歳で

あなたが設定する枠とか何かを通して一流になりたいという

意識が芽生えやすく、そういう方向へと動いていくでしょう。

 

9歳、18歳、36歳、45歳、54歳では

あなたが守りたいと思う対象や社会的弱者に対して

守ってあげたいとか、何とかならないかというような慈悲の気持ちが芽生えやすく

現実的に動きだす可能性があります。

 

おしまい

 

dummy
フミコ

下記は、Tさんの許可を頂いた、適職カウンセリングの感想の一部です。

ご自身を見つめ続けたからこそ、これだけ沢山ことに気づかれたんですね。

ターニングポイントは、Tさんの記憶とのすり合わせになりますから

次回にしましょう。

 
ご自身の適職、人生の方向性や目的を知りたい方

人生を変えたい方はこちらからお申込みをお願いします。

(現在は、スカイプ、ZOOM、メール鑑定のみですが、要相談です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。