天体を通して時代を生きるヒントを知る

2020年の火星は山羊座コンジャンクションのボタンを押す

2020年の火星の運行スケジュール

2020年は、山羊座のクワトロコンジャンクションや、土星の水瓶座入りなど

イベントが多い一年ですが、火星も 同様に私たちの生活に影響を及ぼしそうです。

 

火星は、 行動力や野心、自立、決断力でもありますが、同時に怒りや興奮、攻撃、暴力、トラブル

けじめをつける、怪我、火災、火山、男性なども意味します。

 

天空での火星は、個人にとっては怒りや衝動として意識しやすい天体ですから

影響を受けやすい人も多いでしょう。

 

2020年の火星は独特な動き方をしますので、主な影響としては下記があります。

①火星のアウトオブバウンズ
②2月16日から火星が山羊座へ入る
③6月28日から火星が牡羊座へ入る
④9月10日~11月 14日火星の逆行

では、順番に説明していきます。

 

①アウトオブバウンズで火星が暴走する

火星は、2月5日~3月6日まで、アウトオブバウンズといって(OOB)

赤緯・北緯の23.26度を超えた位置を運行します。

このアウトオブバウンズは、通常よりも強い力を発揮しますが

火星ですから、衝動や怒り、イライラや攻撃性が沸点に達しやすく、突発的な事故や

暴力事件への引き金となり、加害者、被害者になることもあるので注意が必要です。

 

2019年のゴールデンウィーク前後に起こった、火星のアウトオブバウンズの事象は下記になります。

  • 上級国民と言われる老人による、母子を巻き込んだ池袋での車の暴走事故
  • 大津の幼児を巻き添えにした右折事故
  • 北朝鮮の飛翔体発射
  • ロシアの飛行機事故

 

私もネイタルチャートではテイルと火星が合で強いので、昨年の火星のアウトオブバウンズ期に

台湾で電動バイクに乗っていて突発事故を起こしました、、、

幸い、人身事故ではなく自賠責で、捻挫と打撲で済んだので助かりました。

 

②2/16に山羊座入りしてからの火星の影響力

アウトオブバウンズ期にいる火星は、2/16に山羊座に入ります。

火星にとって山羊座は品位が高いので、火星力を発揮しやすく政治や国家、権力、軍事

資本主義に関してゴールを定め、結果を出すためがむしゃらに活動します。

 

入って1週間ほどすると、火星はノード軸と重なり、牡羊座キロンと共に活動サインのTスクエアを作り

火星がカルマの吹き出し口であるテイルと重なりますから、これまで溜まった膿出しが始まり

社会的な弱者が犠牲となりそうです。

 

特に2/26日からは、火星はドラゴン軸と重なり、天秤座月&リリスと共に活動宮の Tスクエアを作ります。

山羊座で火星とテイルの合による一筋縄ではいかぬことが起こり、多くの人を巻き込んだ権力や権威は

国民や女性を傷つけるような(さらなる国民に不利な法律?)出来事が起こりそうです。

 

これから、火星は3月に向けて木星、土星、冥王星の合に加わっていき、既存の資本主義や金融、政治家

大企業を刷新するために「山羊座リセット」のボタンを押すでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/19~3/21:山羊座でクワトロコンジャンクション

3/8あたりから山羊座火星は、どんどん木星、冥王星、土星との距離を縮めていき

3/19からは、20度台で重なり「山羊座リセット」のボタンを押します。

そして、3/30まで火星は、木星、冥王星と共に、既存の資本主義にケリをつけていくでしょう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山羊座は、政治、国家、権威と資本主義、倫理、責務を表し

土星と冥王星の合は、政治、経済、金融セクターに混乱と崩壊の試練を与え

火星がスイッチを押し、木星が暴露していきます。

 

山羊座グレートリセットは、既存の政権や指導者、大企業、上級国民だけが潤う資本主義に対する

国民のフラストレーションが溜まり、そのエネルギーによって金融や資本主義が絶頂から大底へと崩壊していき

厳しい沈滞が起きる可能性があります。

 

グレートリセットの詳しい説明は、こちらをどうぞ

https://fortune-teller-fumiko.com/out-look-for-2019-part2/

 

水瓶座火星は既存の常識を覆して価値を書き換える

火星が水瓶座に入ると、3月31日~4月5日までは水瓶座土星と重なります。

未来に向かって、上級国民もホームレスも、家族も他人も皆、全て同じ扱いになるような枠組み作りや

コミュニティが始まります。

同じ志や目的を持つ者同士が、SNSを通じて世界中でつながっていくでしょう。

 

そのプロセスとして、火星は4月4日あたりから牡牛座天王星とスクエアのハードアスペクト(凶角)

を作っていくので、水瓶座と牡牛座による不動サインの対立が始まります。

火星と天王星のスクエアは、突発的な事故やトラブル、暴走、暴力的で破壊的、反社会的な出来事

「想定外」のとんでもないことも起こりやすでしょう。

 

魚座火星は余計なものをそぎ落とす

5月13日~6月17日まで火星が魚座に入ると、オカルト的なことや芸術関係が盛んになりそうです。

特に6月8日あたりからは、火星と海王星が重なり、双子座太陽から照らされることで

さまざまなことが明るみにでてきそうです。

 

海王星は、ドラッグや依存症、得体の知れないもの、物事の境界線を壊してあいまいにします。

暴力事件に巻き込まれたり、DV被害者にならないためには、人を見る目がある人や

的確な判断ができる人に相談して、一人では解決しないことです。

特に、双子座の季節は、季節の変わり目ということもあり、おかしな人が出てくることも多く

過去には通り魔事件なども起こっていますから、巻き込まれないように注意が必要です。

 

(双子座の季節の注意点はこちらからどうぞ)

https://fortune-teller-fumiko.com/events-chart20190528-kawasaki/

 

③牡羊座火星はケリをつける

6月28日~2021年1月7日までの7ケ月間、火星が牡羊座に入ります。

この間には、火星の逆行も開始します。

牡羊座は、火星にとってはホームグラウンドなので最大限に力を発揮しますが、山羊座木星、冥王星、土星

(逆行中)と共に、国民に知らされず密かに取り決めされた法律や条約、国民の為に機能しない法律

政治家の嘘など、過去のやりすぎた圧政と弾圧的な既存勢力を否定し、ケリをつけるために働きます。

 

④火星の逆行中は、土星と共に過去に決着をつける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火星は2年2ヶ月に一度逆行しますが、2020年は9月9日~11月13日まで 起こります。

火星の逆行期間は、行動するエネルギーに制限がかかるだけでなく、疲れやすく、力も出ず

受け身になりがちです。

土星と火星が逆行中ですから、過去にやり残したことを清算します。

復讐、事件事故、過去の争いの再炎上、自制心やバランスが欠けたり、決着をつけずにいたことに

ケリをつけるようなことが起こりやすいでしょう。

 

2018年6月26日~8月27日に起こった火星の逆行では、さまざまな出来事がありました。

  • 富山県で交番で銃が奪われ発砲事件発生
  • 群馬県で防災ヘリが墜落
  • 富田林署に勾留中の犯人が逃走
  • 働き方改革が制定
  • 猛暑が続き、熱中 患者が全国で22,647人

火星の逆行前には、安倍首相夫婦による国有地売却をめぐる文書改ざん「森友問題」も含まれます。

 

2020年の逆行期間の火星は、天秤座ジュノーと牡羊座リリス軸に加わり

逆行中の土星、木星、冥王星による山羊座コンジャンクションと共に活動サインのTスクエアをを作りますから

これまで改革できていなかった領域にまでメスが入るでしょう。

過去に遡る事件や事故も、責任を求められたり、裁判沙汰へと発展して何らかのケリがつけられそうです。

 

まとめ

2020年の火星は、山羊座の木星、冥王星、土星のステリウムに絡むことで、私たちに真実を見せ

山羊座リセット(既存の資本主義の崩壊させ、既存勢力を書き換えていく)のボタンを押すでしょう。

 

その兆候として、1月末に発覚した中国発の新型コロナウィルスが世界的に広がり

中国頼みだった世界経済が下降していく可能性が出てきました。

時代の変化は、未知数のショックを起こし、私たちの弱さや無力さを見せつけてくるでしょう。

2020年は、自分の力、生命力、覚悟が試される時です。

自分が無力で、自分には何もないと思った瞬間に、パワーバランスができてしまいます。

私たちにできることは、決してあきらめず、真実を知り、自分の生活を守るために、お金、地域のつながり

食料備蓄など、いつ何が起きても急場を凌げるよう準備しておくことです。

何があっても、生きている限り現実に向き合うしかないのです。

 

時代の過渡期を生きているのですから、このブログが「備えや心がまえ」として役立てれば幸甚です。
※個人的に運気や適職、相性など、お知りたい方は、下記よりご連絡をお願いいたします。

下記のEmailか、お申込みからご予約をお待ちしております。

E-mail: kaiun596@gmail.com

https://fortune-teller-fumiko.com/request/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。