話題

祝2020年東京オリンピック

$ほっと一息 星読みブログ

2020年東京オリンピック開催が決定しましたね!

猪瀬知事もインタビューに答えていましたが

日本国内が今後7年間は、旗を振って

オリンピックに向けて景気が上がり、国民の気持ちも景気も上がるということです

神風吹いた?

ところで、猪瀬知事と言えば

一時は、彼の失言でオリンピックは無理と言われてきましたが

さすが「蠍座の男」執念と情熱でみごと招致をやってのけました

 

ちなみにこの人、月は天秤座ですが、天空からのどんでん返しをプラスに見事変えました

 

滝川クリステル女子

この人も冥王星が同居する天秤座

しかも蟹座に木星火星という

ゼロか百かというall or nothing 的なはっきりした人

 

安倍首相、この人乙女座ですが、思ったことをズバズバいっちゃう

しかも7ハウスの海王星という周囲の期待というプレッシャーを

みごと味方につけた感じ

今ノリノリで神風を吹かせているのは

実はバイタリティである山羊座火星に

冥王星が重なっているためです

 

月は蟹座なので、天空からはカーディナルスクエアの影響を受けやすいですが

日本は、もともと天秤座の国ですので、

日本とこの3人がカーディナルスクエア中の

冥王星どんでん返しで新風を呼んだのかも

2020年はどうなるのか?

冥王星、土星、木星が山羊座に入っているため

地域回帰、社会常識や伝統的なもの規範などが重要視されてくるでしょう

2020年は、変革の天王星はすでに牡牛座に入っています

お金の稼ぎ方や、価値ある物の基準が変わっているでしょう。

 

山羊座、蟹座、天秤座、牡羊座は、以前と変わらずどんでん返しや忍耐が必要になってきます

牡牛座、蠍座、獅子座、水瓶座は何かしらの強制的な変化をさせられるでしょう

 

ただしこれは、人によって強弱があるのでご心配する必要はありません。

自分の価値をしっかりと認識して月星座を充実させると良いでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。