時代を生きるヒント

菅首相の退陣で日経平均先物急騰でも、今個人がやるべき2つのこと

菅首相の退陣理由をホロスコープで読み解く

9/3日、 菅首相の総裁選不出馬を受け、日経平均先物は急騰で反応しました。

ワクチン接種で感染拡大を抑え込めると信じ込み

抜本的なコロナ対策をせずに医療崩壊をさせた挙句

国民には十分な医療手当を受けさせず、孤独死に追い込むような首相では

世論からは支持されず、党内の求心力も失い退陣するしかなかったようで

菅首相の退陣を、市場は歓迎した結果の急騰です。

 

そんなわけで、今後、菅政権退陣により日本はどうなっていくのか

詳しいことは秋分図で詳しくお話しするとして

 

今回は、混沌とした世の中で「個人が生き抜いくために9月にやっておくこと」

を書いていきます。

まずは「菅首相退陣報道」が出たあたりのホロスコープを読んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首相を意味する太陽は乙女座10°、MCとコンジャンクションで

10ハウスの高い位置にいて

3ハウスの水瓶座8度の土星、5ハウス牡羊座12°のキロンとは

インコンジャクト°でハードアスペクトです。(赤い〇と線)

 

乙女座10°のサビアンシンボルは 「母親の期待の鋳型にはまる少年」となり

自分の理想(ワクチン接種で感染拡大を抑え込める)とする型に

日本の状況を落とし込んだまま(あくまでも理想!)

首相という圧倒的な権力を利用して、自分の欲望を叶えたかったようですが

 

乙女座は、社会に適応するための能力を磨くサインであり

「実際の具体的な仕事」です。

 

菅首相は、国民や国益の為に「首相としの務めを果たす」ことを

求められたわけですが

自分の思い通りにやりたいことだけを一方的にやり

そのしわ寄せを国民や飲食店に押し付けただけでした。

 

また、本人も「自分には首相は務まらない」ということは分かっているものの

権力の座にしがみつきたかったようです。

 

結果、3ハウスにいる土星による世論という重圧と

5ハウスのキロンによる党内からも支持をえられず

不利な状況へと追いやられて、やもなく退陣させられたようです。

 

その背後には、乙女座22°の火星と魚座22 度の海王星20°のパラスによるポジション

山羊座冥王星のトラインのの影響があり

 

菅首相の目的を達するための手段である火星は「首相続投」という

明らかに困難だと思える高い野心に挑んだわけですが

山羊座冥王星が0か100かの決断を迫り

4ハウスの魚座海王星とパラスにより強制的に阻まれたわけです。

 

個人が生き抜いくために9月にやっておくこと

現在、太陽と火星が乙女座にいて、その火星には山羊座冥王星がトラインでサポートし

海王星とパラスがオポジションで、希望を実現するために行動することを促しています。

 

巷では、菅政権退によるコロナ対策放置より医療崩壊を起こし

コロナ感染が子供たちにも広がり始め

アフガニスタンでは米軍撤収宣言とタリバン政権誕生しそうな気配です。

 

一向によくならない状況の中で、やってられない気分になる人も多いでしょうが

どうにもならない状況を、ただ何もしないでいては、物事は一向に良くはなりませんし

小さな「できること」さえもしなければ、現状は変わりません。

 

風の時代のエネルギーは、どんどん社会システムを刷新し始めていますから

社会に求められる役割だけをこなしていると、頭打ちになり

私たちは永遠に社会の中で居場所がなくなります。

 

だから、時代の変化に乗っていくためにも

あなたの未来のために、今できることをやるしかないのです。

 

2021年9月にやるべきことは2つ

太陽と火星が乙女座期にある秋分までの9月は

次の2つに意識を向けて行動すると

秋分以降のテーマを先取りしてやっていることになります。

 

1.あなたが「やらなければいけないこと」

2.他人が「あなたに求めること」

 

この2つに意識を向けて、あなたの能力や技術を他人に提供するなり

他人のために行動してあげることは

実は、あなたの「真の欲求」をこなしていることと同じです。

 

つまり

他人のために働くことは、自分の為に働いているということです。

 

その理由は

この時期、あなたが他人から期待され、求められ、言われることは

実は、あなたの恐れや欲求の投影であることが多く

 

あなたも、薄々は気づいているであろう苦手なことがあり

それを周囲が要求してくるのです。

 

たとえば

あなたが、整理整頓や調整が苦手だったとしたら

周囲からフォルダを細かく整理したり

他部署や他社とのミーティング調整をさせられたりします。

(それはあなたが、無意識に自分の不得意に意識を向けているために

誰かがその波動をキャッチして、あなたにやらせる仕組みです)

 

あなたが自分で引き寄せたことですから

たとえやりたくなくても

この時期は、周囲の声に真摯に耳を傾けて

相手の要求にあなたの能力や技術で応えておくことは

それが苦手から得意へと変わり、未来のチャンスに繋がります。

 

乙女座は、個人の能力や技能を最大に洗練させて

「個人の完成」を目指すことがテーマですから

他者を受け入れずに、個人のプライドの中に閉鎖していてはダメです。

 

この時期は、あなたの思いや理想を一旦手放して

あなたの生産性と戦力を見直して、あなたの技術や能力の土台を強化するのです。

 

あなたの技術や能力の土台を強化しておくと

天王星による変革、海王星による真実の道に進ませるという

トランスサタニアンの働きをうまく利用することになり

この時期の努力により、あなたを「次のステージ」へと導いてくれます。

 

だからこそ

秋分までの太陽と火星が乙女座期にいる9月にやるべきことは2つ

1.行動する
2.できることから取り掛かる

風の時代に、個人が生き残るためには

何をしたらよいのか考え行動して、できることから手をつけていくしかないのです。

おしまい

 

ご自身の適職、人生の方向性や目的を知りたい方

人生を変えたい方は下記よりお申し込みください。

(現在は、スカイプ、ZOOM鑑定のみですが、要相談です)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。